生きにくさを感じている子ども達の居場所

レインボー塾とは・・・私が「こんな塾があったら良いなあ」と長年思ってきた塾です。

進学塾ではありません。むしろ学習が苦手な子、人とのコミュニケーションがうまくとれない子、周りの友達とうまく関われない子、学校生活に息苦しさを感じている子・・などなど『生きにくさ』に悩んでいる子ども達が対象の塾です。

この塾では様々な活動を通して人との関わり方やコミュニケーションのとり方などを学んでいきます。

例えば「コミュニケーションタイム」ではテーマを決めてトークをしたり、ジェスチャーゲームやスリーヒントゲームなどでコミュニケーションの練習をしたりします。また「レインボータイム」ではゲームを通して色々な場面の対処法や解決法を学びます。「イベントタイム」では自分たちでイベントを企画して実践します。クッキングや植物を育てることで協力することや思いやりの気持ちも育みます。

そんな活動をしている塾をやってみたいとずーっと思ってきました。なかなか実現するのは難しいので、このホームページの中で実際の塾のように表現していこうと思って開校しました。

レインボーとはもちろん虹のことですが、私は子ども達ひとりひとりに色があって虹のように大空を翔けて欲しいという願いを込めて「レインボー塾」と名付けました。

サイト内検索

とらネコせんせい

プロフィール

長年、小学生の教育に携わってきました。

特に発達障害等の通級指導教室の指導を通して発達障害の子ども達との出会いがあり、様々な活動をしながら、どうしたら子ども達の「困った」に寄り添って支援できるかを試行錯誤してきました。

その経験を生かして「レインボー塾」を考えました。

『生きにくさ』を感じている子ども達や保護者の皆さまに少しでも「居場所」として感じてもらえたら良いなと思っています。

学校教育、特に特別支援教育に携わってる方々の参考になれば幸いです。 久保 桂子

【資格】

特別支援教育士

臨床発達心理士

最新の記事:SST

最新の記事:レインボー塾

最新の記事:教材

PAGETOP
Copyright © とらネコせんせい All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.