生きにくさを感じている子ども達の居場所

SST(ソーシャルスキルトレーニング)

  • HOME »
  • とらネコせんせい 奮戦記

SST 他者理解(教材付き)

周りの人はどう思ってる? 人は何かをする時に、周りの人の目を意識する場合が多いです。 身だしなみもその一種です。 汚れた服を着ていたり、髪をとかずに人前に出ると、「不潔な人だ」とか「だらしない人だ」とか言われることが多い …

SST 断り方(教材つき)

SSTで上手な断り方を教える SSTでは、断る時にどのように言ったら相手に嫌な思いをさせずに断ることができるかを考えていきます。 『生きにくさ』を感じている子ども達の中には、相手の感情を汲み取ることが苦手な子ども達が多い …

SST 頼み方(SOS)

SSTで頼み方を教えます!   SSTでは、SOSを出せることは大切なスキルだと教えます。 自分が困っている時に、誰かに相談したり、力を貸してもらったりすることは、とても大切です。   何に困っている …

SST アサーショントレーニング

アサーショントレーニングって?   アサーションという言葉を聞いたことがありますか? アサーションでは、自分の気持ちや、考え、信念等が正直に、率直にその場にふさわしい方法で表現されるコミュニケーションを目指して …

SST  言葉の裏にある意味

言葉を字義通りにとる子ども達 私たちの生活の中では、言葉を最後まで言わずに省略して言う場合があります。 それでも大抵の場合は、意味が通じて支障なく生活できています。 例えば、朝ごはんを食べている時に、「もう7時50分よ」 …

SST  本当のことだけど、言わなくても良いこと

本当のことだけど言わなくても良いことって? 暗黙のルールのところでも書きましたが、「本当のことだけど、言わなくてもいいこと」というのがあります。   人は自分で内心思っていても、人からは言われたくないことがあり …

SST 「暗黙のルール」について

暗黙のルールは難しい! 学校生活では、「学校のルール」というものがあります。 学習のやり方のルールや生活のルールなどです。 例えば、「チャイムがなったら席に着く」というルールは、教室でも表示されていますので、見ればわかる …

SST ストレスマネジメント

ストレスをためていませんか? 現代では子どもでもストレスを抱えて生きています。 ストレスは自覚がある場合もありますが、無意識のうちにストレスを貯めている場合もあります。   ストレスの仕組みを考えてみましょう。 …

SST 感情のコントロールについて

感情のコントロールは難しい 感情のコントロールの中でも「怒りのコントロール」は特に難しいです。 『生きにくさ』を感じている子ども達の中には、怒りの沸点が非常に低い子どもが多いです。 ゲームで負けそうになった時も、怒りが抑 …

SST 「ありがとう」「ごめんなさい」を言おう

「ありがとう」「ごめんなさい」が言える? ありがとうは、魔法の言葉 何かをしてもらった時に「ありがとう」と言いますが、いつ言うのかタイミングが大切です。 少し間をおいてしまうと、言うのが難しくなります。 「ありがとう」は …

1 2 »

サイト内検索

とらネコせんせい

プロフィール

長年、小学生の教育に携わってきました。

特に発達障害等の通級指導教室の指導を通して発達障害の子ども達との出会いがあり、様々な活動をしながら、どうしたら子ども達の「困った」に寄り添って支援できるかを試行錯誤してきました。

その経験を生かして「レインボー塾」を考えました。

『生きにくさ』を感じている子ども達や保護者の皆さまに少しでも「居場所」として感じてもらえたら良いなと思っています。

学校教育、特に特別支援教育に携わってる方々の参考になれば幸いです。 久保 桂子

【資格】

特別支援教育士

臨床発達心理士

最新の記事:SST

最新の記事:レインボー塾

最新の記事:教材

PAGETOP
Copyright © とらネコせんせい All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.